『てとてとココロ施設研究部 感染症に備えよう』に参加してきました!

先日、てとてとココロ様主催の勉強会、『てとてとココロ施設研究部 感染症に備えよう』に参加させていただきました!
これからの季節、ノロウイルスなどの感染拡大を防ぐための対処法としてMeiji Seika ファルマ株式会社の方が講師としてお見えになり、デモンストレーションを交え、嘔吐後の実際の処理の仕方を教えていただきました。
施設関係者を中心に30人以上の方が参加され、皆さん熱心に、デモンストレーションを通して処理の確認をされていました。
目に見えないウイルスは、どの程度広がり、そしてどのようにしたら広がらないのか、デモンストレーションという目に見える形で知ることができ、とても勉強になりました。
またこのような機会がありましたらぜひ参加させていただきたいですし、たくさんの方に知っていただきたいなと、強く思いました。
貴重な時間を、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です